不動産登記・名義変更

 

web予約

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

このような方、不動産の名義変更(所有権移転等)が必要です。

  • 家や土地を買ったとき
  • 家を建てたとき
  • 家のローンを組むとき
  • 家のローンを完済したとき
  • 家や土地を売ったとき
  • 親や親族の不動産を相続したとき
  • 住所が変わったとき

ご自身で手続きすることも可能ですが、専門家でない方が行う場合、法務局に何度も足を運ぶことになり、結局、当事務所へのご依頼となることが多いです。

不動産は大切な財産ですので、きちんと登記手続きをして、正確な情報を公示しておく必要があります。新築したとき・建て替えた時・不動産を売買(贈与)したとき・不動産を担保にお金を借りた時・住宅ローンが返済終わったとき・名義人がお亡くなりになったとき(相続)は、

年間1,000件を超える登記実績のある大阪市阿倍野区の当法務事務所にご相談下さい。

不動産の名義変更の法的義務

不動産の名義変更に法的義務はありませんが、義務がないからこそ、速やかな手続きをおすすめします。先祖代々住み続けている土地も、住む人が変われば、いずれ売却する可能性が出てきます。いざ、売却の段階になり、名義が祖父の祖父などの「4次相続」「5次相続」であっても、どこまでもさかのぼって相続人を調べ、名義変更手続きをしなくてはなりません。
相続人は全国各地に散らばり、高齢化しているため、話し合いに時間や労力がかかります。そのままでは相続人の一人が認知症等で遺産分割協議ができなくなる可能性もあります。話し合いの途中でひとりでも亡くなれば、手続きは1からやり直しです。不動産の売却の機会を失うだけでなく、話し合いがこじれた結果、裁判に発展してしまうこともあります。大阪市阿倍野区の当法務事務所までお問い合わせ下さい。

費用についてはこちら

費用についてはこちら

リンク
  • web予約
  • TEL:0120-021-462 メールでのお問い合わせ

 

web予約

TEL:0120-021-462 メールでのお問い合わせ
友達追加 QRコード
セミナー・個別相談会のお知らせ 事務所実績・お客様の声 採用情報
やなぎ総合法務事務所オフィシャルサイト facebook
空き状況検索 24時間WEB予約 今すぐ確認! メールでのお問い合わせ TEL:0120-021-462