お客様の声

 

web予約

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2020.02.17更新

お客様アンケート

この度はやなぎグループをご利用いただきましてありがとうございます。
当グループでは、接客力・サービス力を強化する目的で、皆様にアンケートのご協力を頂いております。お手数ですが、ご協力下されば幸いです。


 ご相談内容   不動産登記・相続登記
 満足度      とても満足


1. 当グループにご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか?
また、当グループにご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。

  知識が全く無かった為一つずつ丁寧に教えて頂けて有難かったです。


2. 当グループにご相談いただくことで不安は解消されましたか?
当事務所の無料相談を受けていただいて感じたことをご自由にお書きください。

 柳本先生に直接困っている事をお電話でき、教えて頂けたのが心強かったです。


3. あなたと同じ様な悩みを抱えている方の中で、一人で悩み続けている人も沢山いらっしゃいます。その様な方に、メッセージをいただけますでしょうか。

 私もそうでしたが複雑に考えてしまっていたので、こちらに相談されるとわかり易く教えて頂けたので、まずご相談されることをお勧めします。


4. 当グループのスタッフに対してメッセージをお願いします。
※皆様の暖かい励ましが、何よりもスタッフのやる気と自信に繋がります。簡単で結構ですので、ご協力をお願いします。

 悩んでいる私に笑顔で接してい頂けたのが嬉しかったです。
 大変なお仕事かと思いますが、私の様に悩んでおられる方の悩みを解消してさし上げて下さい。

 

アンケート

投稿者: 司法書士法人やなぎ総合法務事務所

2020.01.31更新

お客様アンケート

この度はやなぎグループをご利用いただきましてありがとうございます。
当グループでは、接客力・サービス力を強化する目的で、皆様にアンケートのご協力を頂いております。お手数ですが、ご協力下されば幸いです。


・ご相談内容   遺産整理(相続手続き)
         
・満 足 度     満足


1. 当グループにご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか?
また、当グループにご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。

 相続手続きの全体が見えていなかった  


2. 当グループにご相談いただくことで不安は解消されましたか?
当事務所の無料相談を受けていただいて感じたことをご自由にお書きください。

 全体像が見えた(相続手続)期限にはまだ余裕があるとわかりました。 


3. あなたと同じ様な悩みを抱えている方の中で、一人で悩み続けている人も沢山いらっしゃいます。その様な方に、メッセージをいただけますでしょうか。

 相談することで悩みはへると思います。 


4. 当グループのスタッフに対してメッセージをお願いします。
※皆様の暖かい励ましが、何よりもスタッフのやる気と自信に繋がります。簡単で結構ですので、ご協力をお願いします。

 丁寧に対応いただき、ありがとうございました。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中国語Ver

客户问卷调查

感谢您本次惠顾柳集团咨询公司。
本集团为了提高接待客人的能力和服务能力、现向各位发出问卷调查。给您添麻烦非常不好意思,但是希望您能协助我们完成此问卷,为此不胜感激。

 此次商谈内容  遗产整理(继承手续)
        
 满意度   非常满意・满意・普通・希望改善・不满意


1. 来本集团商谈之前有什么困扰吗?
或者您可以告诉我们来商谈的话有什么担心不安的事情。

回答:没能全面的审视继承的相关手续。

2. 来我公司商谈之后有没有能够消除您的不安?
来本事务所进行免费商谈之后您感受的情况请您自由发表意见。

回答:全面了解了继承相关的内容,知道了离期限好友一定的时间,对此感到了安心。

3. 也许在人群中和您持有同样烦恼的人还有很多,也有可能他(她)还在一个人烦恼痛苦当中。对于这些人您有什么想要传达的信息呢。

回答:我认为来进行商谈的话可以解决烦恼的事件。

4. 请您写下对于本集团的工作人员想要传达的信息。

回答:非常感谢如此认真贴心的给与对应。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



弊所は下記業務をワンストップで手続きができる総合法務事務所です。

 

司法書士業務(登記、相続、後見、遺言、信託、裁判、債務整理、会社設立)

土地家屋調査士業務(表示登記、滅失登記など)

行政書士業務(ビザ各種 経営管理、就労、留学、結婚、永住、配偶者、帰化許可、生活支援、不動産住居探し)
提携弁護士・税理士による業務(裁判、紛争、訴訟、損害賠償、税務相談、確定申告など)※ご紹介させて頂きます。

困った事やお悩みの事があれば、なんでもお気軽にご相談下さい。随時承っております。
弊社には、司法書士数名及び土地家屋調査士数名が在住しておりますので、様々な見解からのお客様に合う計画を検討し、

より良いものへと変えてゆきます。安心してご相談下さい。


フリーダイヤル
0120-021-462

 

Eメール
info@yanagi-law.com

 

 

 

投稿者: 司法書士法人やなぎ総合法務事務所

2018.06.13更新

Hさんご自宅インタビュー1

Hさん父(86歳)、Hさん母(8、長男Hさん(57歳)

本日は、Hさんにインタビューをさせて頂きましたので、ご紹介させていただきます。

 

-Hさんはやなぎ総合法務事務所に相談されるまで、どういった生活をされておられましたか?

私が無職となり起業のため、実家に帰って同居を始めたときに、両親の認知症の兆しに気が付きました。母は薬を自分で飲んでいましたが、長時間に渡って考え込んでいたため、物忘れ外来に訪れたところ、軽度認知症だと診断されました。父も、医師の診断では、意思能力はあり認知症ではないとされたものの、硬膜下血腫を患ってから、度々物忘れや、暴言が見られました。
両親は、現時点では、それほど介護は要しないものの、どこまで自宅で二人の面倒を見れるのかといった点は、不安がありました。

 

-その当時は何を悩んでいましたか?

子供は私一人でしたので、両親二人の面倒を私が見なければなりませんでした。
しかし、起業をしようとしていた私は、無職の状態でしたので、今後の両親の介護をどうしていくか、金銭的にも不安がありました。

 

-やなぎ総合法務事務所に相談するまで、どういったやりとり・経緯がありましたか?依頼を検討している際に不安だったこと、分からなかったことはございませんか?やなぎ総合法務事務所に相談をしたきっかけは何だったのですか?


TVのNHK番組で家族信託の特集がされていて、そこでは“認知症になったら、資産が凍結されてしまう”ということを知りました。
両親は認知症が進行しつつありましたし、私には見るべき資産というのはありませんでしたので、両親の資産を二人の介護のために利用できるように早急に対処しなければならないと思いました。元々法学部出身だった私は、今後の障害に備えて予防できることは予防しておかなければならないという考えをもっていたので、すぐにインターネットで自分なりに、家族信託・民事信託の下調べをした上で、近場の司法書士を検索しました。
しかし、近所には家族信託・民事信託を取り扱っている司法書士はいませんでしたので、沿線的にも便利でHPも見やすくできていた“やなぎ総合法務事務所” にお電話しました。
ちなみに、弁護士ではなく、司法書士を選んだのは、家族信託をするとなると、両親は不動産をもっていましたので、不動産の登記手続きをする専門家である『司法書士』が良いと思ったためです。

 

-依頼にあたっての決め手は何でしょうか?

弊所をお選びになった理由をお聞かせください
事務所が駅から近く、分かりやすい場所にあったことが一番の依頼の理由です。また、弁護士や司法書士となると、報酬費用が後々上がる事務所も多いと以前より知っていましたが、やなぎ総合法務事務所では、報酬費用が明確で、後々費用が上がることはないという点での安心感も大きかったです。

 

-なるほど。確かに、困ったとき・不安が出たときにすぐにご相談にお越しいただけるというのは大切ですし、報酬や費用が明確でないと、依頼時に正確な判断はできませんよね。
それで、やなぎ総合法務事務所に来所されたときの事務所の印象の印象は?


士業特有の“敷居の高さ・事務所への入りにくさ”といったようなものは特にありませんでした。面談をしてもらった先生の説明も、分かりやすかったです。

 

-Hさんはどういった手続きを依頼されましたか?

認知症による意思能力が低下した場合にも、資産凍結をしないため対策ということで、両親の預金や不動産を私に任せる家族信託契約の設計コンサルティングと信託契約書作成、信託口口座の開設支援をお願いしました。

 

-依頼した後はどうなりましたか?

資産凍結の心配も解消できよかったです。信託口口座で、私が資産を管理していますが、今は、利率の高いキャンペーン中に定期預金にしようと考えています。

 

-担当者の印象はいかがでしたか?担当者に何か一言お願いします!

担当者の方も、数名いましたが、皆さん良かったです。公証役場での契約時や、銀行の手続き中なんかも、気さくに両親の相手をしてくれ、助かりました。有難うございます。
-無事、家族信託ができ、安心した生活がおくれて、本当に良かったですね。

 

-依頼すべきか迷っている人が大勢います。

そんな方に一言メッセージをいただけますか?
まずは、本人や家族が現状と予防策に気付かなければ、何もできません。
認知症になったら、資産凍結のおそれがあるとか、認知症になりかけているとか、そういったことを気づいたら、早く手続きをしてください。
知らないということが一番怖いことです。

空き家に盗難自転車が放置されていた時に、私も通報した経験がありますが、こういったものを見受けると、家族信託等で対応されていたら、空き家の状態では放置されなかったのだろう・・・と思います。
司法書士や弁護士の方々には、今後成年後見制度の壁に困らないよう、家族信託に関する啓蒙活動も積極的にしてもらいたいと願っています。

 

-Hさんのように一早くご両親の異変にお気づきいただき、その対策ができたことは、本当に良かったです。

当事務所でも、将来的に困る人が少しでも減るよう、成年後見制度の理解と家族信託の普及に努めていければと思っております。
Hさんも家族信託の中で、色々と状況の変化により登記の変更や契約の変更が要する場合もあるかもしれませんが、何か不明な点が出てきましたら、いつでもお問い合わせください。
本日は、お話をお聞かせいただき有難うございました。

 

 

投稿者: 司法書士法人やなぎ総合法務事務所

2016.10.01更新

更新予定。

投稿者: 司法書士法人やなぎ総合法務事務所

  • web予約
  • TEL:0120-021-462 メールでのお問い合わせ

 

web予約

TEL:0120-021-462 メールでのお問い合わせ
友達追加 QRコード
セミナー・個別相談会のお知らせ 事務所実績 お客様の声
採用情報 大阪家族信託 やなぎ総合法務事務所オフィシャルサイト
大阪ビザ申請サポート やなぎコンサルティングオフィス株式会社 税理士法人KAJIグループ
facebook
空き状況検索 24時間WEB予約 今すぐ確認! メールでのお問い合わせ TEL:0120-021-462